EPARKやっと口座振替申請できた!

ポイ活

去年の秋からコツコツと貯めてきたEPARKのキャシュポですが、やっとこさ口座振替申請までこぎつけました。
私が経験したポイ活の中ではダントツ1位の難しさでした!
きっと私と同じように苦労している人もいると思いますので、申請に関するイロハをまとめておきたいと思います。


EPARKって何だったっけ、という方はまずはこちらの紹介記事どうぞ。

難関その1 キャシュポの振替申請は3,000円から

口座振替申請は残高1,000円から1,000円単位で行えます。
ただし申請金額が3,000円未満の場合、振込手数料が500円もかかってしまいます。

なので、よほど切羽詰まった状況でない限りは3,000円分を貯めてから振替申請をすることになりますね。

難関その2 キャシュポの有効期限は6カ月

キャシュポの有効期限は、付与されてからたったの6カ月です。
新たに付与された場合、最後の付与から6カ月・・・となれば良いのですが、残念ながらそうではありません。

「難関その1 申請は3,000円から」を鑑みると、はじめにキャシュポを付与されてから6カ月の間に3,000円分のキャシュポを貯めて申請をしなければ、せっかくのキャシュポが期限切れになってしまうのです・・・。

難関その3 申請してから振込までは最大2カ月弱

キャシュポは口座振替申請した翌月末に、銀行口座へ支払われます。
月初に申請した場合は、振込まで2カ月近くかかってしまいますね。

しかも!!振替申請中に有効期限が切れてしまったキャシュポは無効となってしまうのです・・・。
ということは、はじめにキャシュポを付与されてから4カ月ほどで3,000円を貯めて振替申請しないといけないことになります。
ここはかなり盲点なんじゃないでしょうか。

「難関その3」で有効期限6カ月と書きましたが、実は申請までの期限は4カ月ほどとなってしまいます。短い!!

難関その4 キャシュポが付与されるのは月末

難関続きで読むの疲れてきましたか?これが最後の難関です。

いままでの内容から、3,000円分のキャシュポが貯まったら即座に申請しないといけないことがおわかりいただけたかと思います。
そこで最後の難関。キャシュポ付与が月末なのです。

難関その3で書いた通り、「振込は申請した翌月末」でしたよね。
もし3月27日にキャシュポが付与されてその日のうちに申請できた場合は、4月末に振込完了となるでしょう。

ところが、キャシュポが付与されていることに気が付かず、数日遅れて4月1日に申請した場合、5月末の振込となります。

もし有効期限が4月末に切れてしまうキャシュポが含まれていた場合、エラーとなって申請そのものが無効となってしまうのです・・・。

私の場合どうなったかというと・・・

はじめてEPARKを使ったのが10月。そのキャシュポが付与されたのが11月末。

そのあとはとにかく6カ月以内に何としてでもキャシュポを貯めてやる!!と半ば強引にEPARKを何度か利用し、2月にキャシュポ申請した分が3月末に付与されてようやく3,000円分のキャシュポを貯めることができました!

ところが、ここで痛恨のミス。
3月末にキャシュポが付与されていたことに数日気付かず4月に入ってから付与に気付いたのです。(キャシュポ付与されましたのメールなどは届きません)

慌てて有効期限を確認すると一番最初の11月末分のキャシュポは5/31が期限でした。
4月に申請すると5月末の振込。キャシュポの期限も5月末。

・・・・ギリギリセーーフ!!・・・だよね?!

現在の状況は、振込処理中となっています。
5月末までヤキモキしなければ。

さいごに

EPARKでは振込申請の前に口座情報を登録する必要があります。
申請期限で冷や冷やさせられたので、もしかして口座情報登録にも1カ月とかかかるのでは?!と疑心暗鬼になってしまいましたが、登録は数秒で完了しました。

ただ、「注意事項」の項目に「口座情報不備などによりご入金ができなかった場合には、振込申請を一度キャンセルして、口座情報を修正した後に再度振込申請をお願いします」という文言が・・・。
再度申請してたらもう期限に間に合いません!!(泣)

くれぐれも口座情報の入力は慎重に!

     

期限日までにキャシュポを貯めるために、何でもない日にホールケーキを買ったり竜田揚げひとつ買うために自転車走らせたりしたのは、EPARKさんの思う壺だったでしょうか。
いや~、難しいゲームのようでした!クリアできてることを祈る!

     

ポイ活初心者さんでも一番簡単なのはイツモンかな。
口座登録なし!スマホのアプリだけでポイントもらってポイント使える!

itsmonでコインを貯めて毎日の生活をちょっとオトクに♪




      

    





↓難易度低めで始めやすいポイ活はこちらで紹介している3つ↓


コメント