ドコモから楽天モバイルにMNPしたので、メリット・デメリットや手順をまとめてみる

ポイ活

1年ちょっと使ったドコモを解約し、楽天モバイルにMNPで移りました。

正直楽天モバイルにもデメリットもありますが、メリットのほうがデメリットを上回ってると思います。
この記事では、以下について書いてみようと思います。
・楽天モバイルとドコモを比較した際のメリット・デメリット
・ドコモから楽天モバイルへのMNPでの移行方法
・楽天モバイルに移行する際にトクする方法

ちょっと長くなりますが、お付き合いください。

楽天モバイルとドコモを比較した際のメリット・デメリット

メリット

まずメリットから上げてみると、

  1. 料金が安い
  2. 楽天での買い物がお得になる
  3. 通信制限でも1Mbpsの速度で使える
  4. 10分以内の電話かけ放題

といったところでしょうか。

料金が安い

料金の優位性は言うまでもありませんが、2GBのプランで月1,480円(2年間)です。

ドコモの時は5Gのシェアパックで、月7,000円~9,000円くらいでした。かけ放題のプランでなかったので月によっては結構通話料がかかってましたね。

ちなみに自分は楽天のダイヤモンド会員なので月980円(1年間)で使えてます。

楽天での買い物がお得になる

楽天モバイル会員だと、楽天ポイント(SPU!)がデフォルトで2倍になります。

楽天会員で1倍、楽天アプリ経由だと1倍加算されるので、楽天モバイルに加入するだけで、楽天ポイント(SPU!)は4倍になります。

ちなみに自分はら楽天プレミアムカードを使っているので、合計で8倍になってます。これは楽天で買い物すると最低でも8%のポイントが付与されることになります。

楽天モバイルを使う場合は楽天プレミアムカードの加入も検討してみてください。

楽天カードについては、ポイントサイトのモッピーでもたまに出てますので、こまめにチェックしてみてくださいね。↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

通信制限でも1Mbpsの速度で使える

通信容量を気にするストレス、通信制限でまともにインターネット出来ないストレスありますよね?

楽天モバイルのメリットとして、この「通信制限でも1Mbpsの速度で使える」というのは非常に大きいと思います。

通信容量を節約したければ、楽天モバイルSIMアプリで簡単にON/OFFできるので安心して使えますね。

実際に1MbpsでもSNSや音楽ストリーミングサービス、ゲームなど普通に楽しめます。

通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbpsに制限されるので、その時だけ高速通信を使えば問題ない感じです。

10分以内の電話かけ放題

「楽天でんわ 10分かけ放題 by 楽天モバイル」というアプリを使えば、10分以内の国内通話が無料というサービス。

通常、ドコモでも無料オプションのサービスがありますが、

  • 5分以内無料…700円/月
  • 無制限かけ放題…1,700円/月

と、かなり高いです。(2019年6月からの新プランの場合)

これが楽天モバイルだとオプション料など不要で無料つかえます。

しかも、 10分超えても通話料は30秒10円とかなりお得。(ドコモは5分以内無料の場合、超過すると30秒あたり20円かかります)

デメリット

デメリットを挙げようと思ったのですが、正直あまりないですね‥。

回線もドコモ回線なので品質的には問題なし。しいて挙げればショップ数の違いくらいでしょうか?楽天もリアル店舗の数は増えていますが、まだまだ数はドコモが圧倒的・

ただ、最近ドコモショップも窓口が混みすぎてかなり待たされるので窓口自体のメリットが薄れているように感じます。

ドコモから楽天モバイルへのMNPでの移行方法

事前準備

楽天での手続き前にドコモで以下の準備をします。

  • SIMロック解除(WEB手続き無料)
  • MNP予約番号取得

ドコモ端末をドコモ回線で使うのであればSIMロック解除不要ですが、気になる方は解除しておきましょう。ドコモオンライン経由なら無料できます。

MNPの予約番号はドコモで取得しますが、有効期間が10日以上残っている必要があるのでご注意ください。

移行手順

事前準備が完了したら、楽天のWEBか楽天モバイルの店舗での申し込みになります。

詳しくは楽天のサイトを見ていただくとして、自分が失敗した「注意事項」と、「楽天モバイルに移行する際にトクする方法」については是非ご一読ください。

注意事項

楽天のWEBから申し込みの場合、「ご自宅MNP 」を選択しましょう。

自分は間違て「お申込みと同時 」を選択してしまったため、楽天からSIMが届くまでスマホが2-3日使えませんでした‥。

楽天モバイルに移行する際にトクする方法

ほんの少しの手間でかなりお得になる方法を教えます。

楽天モバイル エントリーパッケージを購入(Amazon)

楽天モバイルエントリーパッケージを使うと、契約時の事務手数料(ドコモ回線プラン:3,394円(税抜)、au回線プラン:3,406円(税抜))が無料になります。

パッケージはAmazonで買えるので事前に購入しましょう。こちらはWEBだけでなく、店舗申し込みの際にも使えます。

ポイントサイトを経由する(Moppy:モッピー)

ポイントサイト経由で申し込みをすると、ポイントがもらえる場合があります。

自分は「Moppy:モッピー」経由で申し込みしましたが、3,000円分のポイントをゲットすることができました。時期によって付与されるポイント額が違うので是非チェックしてみてください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

楽天ダイヤモンド会員になる

ダイヤモンド会員は楽天の会員ランクですが、ダイヤモンド会員になると1年目の月額料金が500円安くなります。

つまり、年間で6,000円もお得に!

ちなみにダイヤモンド会員の条件は、

過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

https://point.rakuten.co.jp/guidance/rankkeep/

ですが、半年で6回はモバイルで払いますので、残り24回ポイント獲得すればOK。楽天ポイントはマクドナルドなどで結構簡単に貯まりますよ。

楽天カードについてはモッピーでポイントゲットできるかもしれないので、こまめに確認してみましょう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

さいごに

楽天モバイルを使い始めて約一か月たちました。

普段は1Mbpsのモードで使い、昼休み時間帯は通常の高速データ通信で使ってます。

1MbpsのモードでもSNSはストレスなく使えるし、ポケモンGOなどのゲームや、spotifyなどの音楽ストリーミングサービスも普通に聞ける感じです。

ちなみに1か月1GBの容量も使わないくらいですね。ドコモの時は5GBでも足りなかったんですが。

実際に使ってみて、楽天モバイルは格安スマホの中でも楽天モバイルの満足度はかなり高いです。自信をもっておススメしたいです。

コメント